pacmanの更新でデータベースエラーが出るとき

パッケージの更新の際は下記のコマンドを実行しますが、私の環境(Windows 8.1 Pro)で「更新に失敗しました。」、「データベースの同期に失敗しました。」などエラーが出て困った際、回避策が見つかったのでメモしておく。

$ pacman -Syuu

:: パッケージデータベースの同期中...
エラー: mingw32 の更新に失敗しました (データベースをロックできません)
エラー: mingw64 の更新に失敗しました (データベースをロックできません)
エラー: msys の更新に失敗しました (データベースをロックできません)
エラー: データベースの同期に失敗しました
エラー: 処理を始められませんでした (データベースをロックできません)
エラー: データベースをロックできませんでした: File exists
  パッケージマネージャを動かしてないのなら
  /var/lib/pacman/db.lck を削除することができます


  1. そのままコンソールで下記のとおりコマンドを実行し、ロックファイルを削除。
    $ rm -f /var/lib/pacman/db.lck

  2. Windowsを再起動
     



トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新
Last-modified: 2017-10-08 (日) 12:25:13 (707d)